PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

死がふたりを分かつまで[原:たかしげ宙 画:DOUBLE-S]

IMG_4492.jpg
死がふたりを分かつまで[原:たかしげ宙 画:DOUBLE-S]
ヤングガンガン

-大まかなあらすじ---------------------------------
盲目の剣士「土方護」のもとに突如現れた暴力団に追われる少女。
初対面の土方に対し「死がふたりを分かつまで」という内容で護衛を依頼した彼女は
的中率90%以上と言われる予知能力を持っていた。
その力故に身柄を狙われ、家族を失い、今もなお追われ続ける少女。

主人公である「土方護」は犯罪者を嫌っていた。
そう、殺したいほどに嫌っていた。

秘密自警団である「エレメンツ・ネットワーク」に所属している土方は
ネットワークのサポートの元、少女を狙う世界の闇との戦いに身を投じる。
-----------------------------------------------


最新刊楽しかった(*゚▽゚*)

原作者にスプリガンの作者を据えて繰り広げられる現代剣術活劇。

連載開始からずっと好きな漫画です。
個人的には中だるみもなくずーっと楽しい!毎巻楽しみ♪

主人公の、古流剣術+天賦の才+最新鋭化学を結集された
ありそうな範囲でくりひろげられる超人的な存在感がもうたまらんです。

追求された武術、思考、行為というのは想像しやすい漫画だと
何倍にも脳内で勝手にイメージが膨らんでいって
また戦闘シーンもとてもかっこよくて…
ストーリーも、途中ほかの漫画のクロスオーバーとかしていましたが
え?むしろこの漫画の為に連載していたんですか?
と疑問に思っちゃうくらいに自然に馴染んで、しかも未だにいい位置にいるという。
そんなとても練りこまれた、先の想像できない内容になっています。



というか…



今回の巻は衝撃的だった………

ネタバレになるから何も言わないけど…もう…

ページめくるのが怖かったよ…ほんと



死がふたりを分かつまで公式→

| 死がふたりを分かつまで | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://uraomote06.blog.fc2.com/tb.php/54-816a61b8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。