2014年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

覇王街[神崎将臣]

IMG_4959.jpg
覇王街[神崎将臣]

--大まかなあらすじ---------------------------------
行き過ぎた力は社会からはじかれる。
そんな常識に収まらない者たちが自らの誇りを旗に託し
日々フラッグファイトに挑む。

社会から弾かれ、自らの力で道を切り開く。
そう思える乱暴ながらも純粋な場所でさえも
結局は大人たちの手のひらの上であった。
---------------------------------------------------

言いたいことを言うために漫画を描いているんですか?
と言わんばかりにキャラクターが色々主義主張をします。

まぁあとがきやらに思いっきり世間に対する不満がぶちまけられていて
その主張として漫画を描いた〜というような内容が
普通に書かれていたんですけどね。

言いたいことを言うために漫画を描く。
なんて贅沢で、自由で、眩しいのか…。
「言いたいことを主人公に言わせるのは二流」という言葉もありますが
まぁそんなのシチュエーションしだいですよね〜。

ちなみに言いたいことというのは「イジメ」や
「大人」という括りに胡座をかいている人たちに対する不満…だったのかな。

これまたとても漫画漫画らしく、戦闘シーンもカッコいい。
あとは、皆の成長がまた青春してるぅ♩

…でも打ち切りです。
自分で打ち切ったのか切られたのかはわかりませんが残念です。
同作者のKAZEも打ち切りだったからなぁ…(雑誌廃刊だったかな)
あれもすごい作品だった。

神崎将臣wiki→
スポンサーサイト

| 覇王街 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ユーベルブラッド[塩野干支郎次]

IMG_4946.jpg
※最新刊は14
--大まかなあらすじ-------------------------------------
その昔、人類はビシュテヒと呼ばれる悪魔の脅威にさらされていた。
14人の戦士が選び抜かれ、3人はその道中で命を落とし

…4人は裏切りものとして残りの7人に殺されることとなる。

それから20年。
生き残った英雄が統治する世界は表面上の安定を手にしていた。

そんな中英雄に逆らう1人の剣士が出現する。
彼の名はケインツェル。
20年前の大戦の折、反逆者として処刑されたはずの戦士である
----------------------------------------------------

ここまで王道ダークファンタジーな内容はなかなかないのではないか。
少年の姿である説得力、強さ、そして憎しみ。
そのどれもが主人公に対しての感情移入をかき立てます。

「復讐」というテーマはまさにダークファンタジーにふさわしいのかと。

絵も可愛らしいキャラから、いかついおっさんキャラ、モンスターまで
幅広く描き分け、剣と魔法、モンスターから戦艦までなんでもござれ。

世界の安定を乱す反逆者「ケインツェル」
孤独な主人公を我々読者が応援せずしてどうする?
がんばれケインツェル、ここは創作だ。
現実はそううまくはいかないと思うけど
創作の世界ならきっと理解してくれる人が出てくるはず。
きっといつか、1人の反逆が世界の嘘を暴き
新世界のへの礎と〜〜〜〜(略

他にも色々な漫画を連載(?)しているのですが~…
個人的にはユーベルブラッドが止まるのが一番こたえる…

なにげにほかの作品に移って今描いているものが止まるのって結構ありますよね。
なんだろう。大人の事情…なのかな。

ユーベルブラッド公式→

| ユーベルブラッド | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つぐもも[浜田よしかづ](12)

IMG_4939.jpg
つぐもも[浜田よしかづ]
Webコミックハイ→

大まかなあらすじ等の前回レビュー→

新刊発売来たー!!
今回は戦闘シーンてんこもりで
すっごく満足な内容でした。

ここまで息をのむ、侘び寂びを感じつつ
瞬きの間に移り変わるかのようなスピーディーかつ迫力な戦闘シーンは
格闘漫画好きなら必見です!

いやぁ…良い戦闘シーンでした。
怒ったかずやの怒濤の攻めとか他にも色々…。

体を描くのがすごく上手な印象があるので
お色気シーンもすごいとは思うのですが
そこはそれ、話が面白く、キャラに感情移入出来て
戦闘シーンがカッコいい。
もう自分はそれだけで満足。

ありがたやありがたや。

動画で新刊の表紙作成講座がUPされているので
興味のある方は見てみると楽しいかも。
コチラ→※ニコニコ動画

| つぐもも | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。