| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブラック・ラグーン10[広江礼威]

IMG_5258.jpg
ブラック・ラグーン[広江礼威]
公式→
--大まかなあらすじ---------------------------------
普通の会社員である岡島緑郎(後のロック)はとある任務の最中に
違法な運び屋であるラグーン商会に拉致されてしまい、
さらには理不尽にも会社から見捨てられ、さらには命まで狙われてしまう。

人質としての価値がなくなったロックは我が身を守るため
ラグーン商会と協力(ほぼほぼ守ってもらうだけ)し敵対勢力を撃破。

その後会社は何事もなかったかのようにロックに戻るよう促したが
嫌気のさしたロックはそのままラグーン商会のメンバーになることを決意。

舞台はタイの架空犯罪都市ロアナプラ。
様々な人種勢力思惑が入り混じる欲望の街で
ロックはメンバーと共に危険な任務に身を投じることとなる。
-------------------------------------------------

待ちに待っていました、久しぶりの最新刊!
漫画もアニメもOVAも全てが凄まじいクオリティの良作。

…なんですけど、なぜ画集と単行本をセットにしたし…。
画集買うような人は単行本だって買うだろうに…。
単行本と画集は本棚が別なんだからこのままだとコミック棚にコミック
画集だなには穴あきの画集が並ぶことになっちゃうじゃないですかやだー。

え?19日発売のコミックが16日に読めるんだから感謝しろ?

ははは……………ホントありがとうございました。


ということで作品にちょろっと触れてみる。
まず、絵がうまい、というか格好良い。
殺陣が格好良い。
セリフが時代がかってて格好良い。
これがそのままキャラの魅力に直結してキャラも当然格好良い。
アクションメインかと思いきや以外に陰謀策謀渦巻く頭脳戦もあったりする。

それと・・・・・あとがきが結構ぶっとんでいたりもする。

まぁそんな感じでとてもハードボイルドな感じの内容です。
ドンパチやら生き様やらが好きな人は結構ハマるのではないでしょうか。

でも注意が一つ。
登場する女性キャラはことごとく格好良い代わりにことごとく口が悪い。
そしてことごとく悪い笑顔が似合う。というかもう怖い。

5%くらいは可愛い子もいる・・・のか?・・・どうだろう。

あ~楽しかった~♪今後も楽しみです~♪

というか内容も好きなのですが、漫画としても好きだったりします。
表情やかき分け、クラシックかつ効果的なコマ割り等々。

スポンサーサイト

| ブラック・ラグーン | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。