| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

僕だけがいない街4[三部けい]

201.jpg
今までの「僕だけがいない街」レビューはこちら→■

遅ればせながら

「マンガ大賞2014 2位」
おめでとうございます!!!


カミヤドリの頃からず~っと好きな作者。
この漫画も当然大好き、毎月楽しみで楽しみで。
コミックのあとがき漫画も読みやすくてもう、全部好きです。

ということで4巻が発売!!
いや…もうなんというか…いつものことなんですけど…
1巻の時も2巻の時も3巻の時も思ったことなんですけど…

単行本としての終わり方が神すぎる!!

次が楽しみ!!という意味合いでは同じなのに
「おい、ここで終わるのか!」
ではなく
「この先どうなるんだろう」
という感情を抱かせてくれる秀逸な終わり方。

え?違いがわからない?
うん、書いていて自分でも「伝わらないだろうなぁ」と思いました。

うーんどうすれば伝わるのかなぁ…うーん…
もう…こうなったら1巻を読んじゃうしかないですよね・・・(チラッ
そしたらきっとわかります。

あぁぁ4日発売のヤングエースが楽しみすぎるぅ…
公式ページ→■に「この続きは同日発売のヤングエースで読める」
…って単行本2日発売じゃないですかやだー。

あぁ楽しみ…。
この先どうなるんだろう…ハッピーエンドで終わって欲しいなぁ…。
…というか4巻で終わりでもいんじゃ……………い…いや…
この先も楽しみにしています。

ハッピーエンドであることを…信じています…うぐぐ…
ぜ…全員がハッピーは難しいかもですが…せめて…せめて…

あぁ楽しみだ。
スポンサーサイト

| 僕だけがいない街 | 00:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

僕だけがいない街[三部けい]

20130610.jpg
僕だけがいない街(2)
[三部けい]
ヤングエース

作品の大まかな説明は前回の僕街記事にお任せ→



え~…なんというか~…

ヤングエースが軒並み売り切れなんですが(´;ω;`)

とまぁそんなことは置いておいて(アマゾンでポチるぜ~………ってアマゾンでも売り切れ!?)
ま…まぁまぁ、そんなことは置いておいて……・・・(´;ω;`)ウッ


僕だけがいない街(2)が発売していたのでウキウキしながら購入。

うん、やっぱりこの人は凄いわ。
1話の始まり、1巻の終わり、2巻の始まり、2巻の終わりどれもが秀逸すぎる…。

プロの世界なら当たり前なのかもだけど
ここまで計算してネームを切っているんだろうなぁと想像するとホント凄いなぁと。

いや~楽しかったです♪
ヤングエースで追っているのにコミックで読んでもなお楽しい。
そしてさらに期待に胸をふくらませてヤングエースで続きを読もうと思っt………(以下略



「どちくしょうがぁぁああ!!!」(´;ω;`)(声に出てた…)



著者wiki→
ヤングエース

| 僕だけがいない街 | 22:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

僕だけがいない街[三部けい]

199.jpg
う~ん…内容の説明が難しいにゃぁ。
この作家の描く漫画はとにかく漫画漫画らしく(※1)
少しさびしげな雰囲気というか、黄昏時のようなそんな雰囲気を感じてしまいます。

時代はちょっとだけ昔な現代。
リバイバル(再上映)という、数分間のタイムリープ(?)という特殊能力をもち
それ故にいつも厄介事に巻き込まれる主人公。

過去の悲劇、現実の悲劇、様々な伏線を張り巡らせた1巻に思えました。
先の展開がよめず、常にどうなるんだろうどうなるんだろうという欲求を与えてくれる
一本の映画を見ているような印象です。

北海道の方言が入ってくるのもまたあったかみがあっていいなぁと。
だからこそサスペンス要素が映える!…のかな?
とにかくとても楽しく読ませていただいています。感謝!
来月のヤングエースが楽しみです♪

※1:裏表特有(?)の言い回し。表情やしぐさ、セリフの掛け合い等
  イラストでも小説でもなく、漫画であることが武器であるという印象の表現。
  絵柄が確立しているというかなんというか…まぁそんなです。


著者wiki→
ヤングエース→

| 僕だけがいない街 | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。